委員会の押しかけおそばの蕎麦

伊井区に作らない化け猫は押す

最近の小学生のバレンタイン事情

最近の小学生はバレンタインに男の子にチョコをあげる習慣が減っている気がします!

うちの娘二人は1度も男の子にチョコをあげた事がないんです!

私が小学生の時は毎年必ず男の子に配っていました!

なんなら、好きな子が5人くらい居た記憶…笑

もちろん女子にもあげてましたが、メインは男の子立ったのです。

それが、今の子はみんな女の子にしかあげてないイメージ!!

今年のバレンタインも娘の女の子の友達が家にチョコを沢山届けてくれました♪

男の子だったら、かなりモテモテの量です!笑

そして娘も大量にチョコを女の子に配ってました!

男の子にあげないの?っと、訪ねると

「男の子にあげてる子なんていないよー」って。

んー、時代は変わりましたね…

今は友チョコなのかな?(^^)

すいとんの調理を甘く見てました

小麦粉が余ってるので、どうにか使おうと思ったのですが、天ぷらはめんどくさいし、お好み焼きって気分でもありません。

どうしようかなと悩んで、すいとんを作ってみることにしました。

小麦粉の固まりが入った汁物のすいとんって、全国共通の名称ですよね?

子供の頃、豚が入ったお吸い物だからすいとんって言うんだよって騙されたことがあります。

ベースの汁部分は、アク抜きしたゴボウと長ネギ、豚肉で。

すいとんのメインは小麦粉の団子なので、具はいつもの汁物より少なめに。

味は小麦団子に十分な味がつくよう、少々濃い目に醤油と塩で味付けします。

概ね汁が出来たら、水を加えて捏ねた小麦粉を団子に。

具材とかにながらこねてたんですけど、普通にこね終わるより汁のほうが出来上がるのが早くって、一旦火を止めることになりました。

すいとん作るなら先に小麦粉こねておいたほうが良かったですかね。

こねた小麦粉は、ちぎって丸めたあとに真ん中を押して楕円形な感じに。

小麦粉を全部団子にし終わったら汁に入れて、煮込んで完成。

しかし食べてみると、団子が固く、味も染みてないです。

団子入れてからの煮込み時間が足りてませんでしたね。

しかし醤油入れてから長いこと煮込むのも、香りとかが悪くなりそうですし、やっぱり汁を作る前に予めこねておいて、最初からお湯に団子入れながら汁を作っていったほうが良かったんでしょうか?

あとは団子をもっと小さく、薄くして、味と火が通りやすくするとか?

でもそれだと食べごたえも落ちちゃいそうな気がするので、良し悪しですかね?

普通に作った汁物に、こねた小麦粉入れるだけの簡単なものだと思ってたんですが、甘く見過ぎでしたかね。

ゴボウをアク抜きのために一度茹でたみたいに、団子の方も予め茹でるべき?

でもそうすると手間増えすぎてめんどくさいんですよね。

いや、美味しい物作りたいなら、手間かお金のどっちかはかかるのは分かるんですけど。

まあ今度作る時には、どうすればいいかしっかり調べて工夫してみようと思います。

小麦粉は使い切ったので、当分作らないと思いますけど。

空気が読めない人がいると大変です

空気を読む、というのは当たり前のことだと思っていました。

しかし世の中にはそれができない人がいます。

空気が読めないから他の人の気持ちも理解することができず、結局トラブルに発展をしてしまいます。

家族に空気が読めない人がいた場合には、注意をして矯正をしていくことも考えなければいけないと思います。

しかし家族以外であれば、困ってしまうことも多いんじゃないかなと思います。

仕事での関わりであれば、安易に色々言うことは出来ないと思うのです。

その場の雰囲気も壊れてしまいますし、気まずくなってしまうということもあるんじゃないかなと思います。

空気が読めなくて失礼なことをしている、という自覚がないと何が悪いのかということも分からなくなってしまいます。

嫌な雰囲気、険悪な雰囲気を作り出しているのが自分だという自覚もないというのは、とても困ることです。

よく、犯罪を犯した人が悪いことをしていると罪悪感を感じるのであれば、まだ救いようがあると言われます。

何が悪いのかが分かっているのであれば、矯正をすることもできると思います。

しかし何が悪いことで何がよいことなのか分からないと本当に困ってしまいますし、そういう人は手の施しようがないので、余計に周りは迷惑を蒙るんじゃないかなと思います。

両親の結婚記念日に感謝の気持ちをつたえます。

今日は両親の結婚記念日です。わたしは朝から両親に至れりつくせりしています。娘のわたしが家事をすべてこなし、両親に朝食を作り、お昼はホテルのランチに連れて行きました。そして、両親へプレゼントを買いにデパートへ。父親にはネクタイを、母親へはエプロンのプレゼントを買いました。

そして今日はこれから両親にディナーを奢ろうな思っています。普段娘のわたしのために一生懸命になってくれている両親へ感謝の気持ちを込めて、年に一度くらいそんな日があってもいいものです。なかなか日頃感謝の言葉を直接伝えることもできていないので、至れりつくせの火を作り、感謝の気持ちを伝える。なんだか照れ臭いですが、両親が喜んでくれて、私までとても嬉しい気持ちになりました。

仕事終わりのカシスソーダラズベリー

うちの会社はなるべく休日出勤を減らすために人員の配置などで工夫して平日の残業でなんとか補うという方法を取っています。それでも間に合わない場合や、工場なのでマシントラブルなどがあるときは休日出勤をします。

自分のところでの休日出勤はほとんどなくてだいたいが他部署の応援で出勤することが多いのですが、この間久しぶりに自分のところの仕事で休日出勤をしました。

天井灯のスイッチの場所が仕事現場から離れているため入れに行くのが面倒で机の電気だけで作業していたので、周りが真っ暗だったこともあって孤独の中仕事をしていました。休憩で席を立つときも戻ってきたときに暗いのが嫌だったので電気を付けっぱなしにしていくほどです。でもこの日は半日だったのですぐに帰ることができました。

車通勤だったしせっかく外に出たから買い物ついでに昼食を食べていくことにしました。やっと給料が出たのでストックが切れてしまったシャンプーやバスグッズを買いに行ってきました。まとめ買いをしたので値は張りましたがストレス発散になったのでよかったです。昼食はオムライスにしました。

パスタと悩みましたが最近お気に入りのオムライス屋さんがあるのでそちらにしたのです。レディースセットにしてドリンクの中に気になったものがあったのでそれにしました。カシスソーダラズベリーというやつでお持ち帰りが可能だったので持ち帰り用にしてもらい車の中で飲みながら帰宅しました。カシスもラズベリーも好きなので美味しかったからまた飲みに行こうと思いました。

彼とのひさしぶりのおうちデート

なかなか仕事の都合が合わなくて、仕事の後に食事程度しかできなかった彼と、この前ひさしぶりに休みが一緒になりました。いつもだったら外出デートをするのですが、たまにはおうちでゆっくりしたいよね!ということで、彼のおうちでゴロゴロすることに。といってもアウトドア派なわたしたちなので、ひたすらテレビを見るなんてこともできず、ゲームをすることにしました。

スーパーマリオメーカーとかいうゲームがあるじゃないですか、あれ…超たのしいですね!もともとスーパーマリオブラザーズが大好きなふたりなので、もうドハマりして何時間もやっていました(笑)このゲームの何が楽しいって、世界中の人がステージをプレイできるところですよ。もうたのしいのなんの。ちゃんとプレイできるステージからスタートから全自動のようにゴールの旗まで向かっていくステージまであって、みんな頭いいねーなんて話したりしながら、童心にかえりめいっぱい遊びました。わたしが個人的に一番好きだったのは、どこかの国の誰かさんが作った全ボスが出てくるステージ。

クッパJr.からラスボスのクッパまで全員出てくるんです。もう何が何だかわからない状態でふたりで「うわ!やばい!あたる!」とか言いながら何回もプレイしてやっとクリア。あれは本当に盛り上がったし楽しかったです。なんか今までのおうちデートとは違いすごく新鮮でした。彼と休みが合えば、おうちでマリオデートしたいです。